FC2ブログ

【常時固定top】CCP代表よりごあいさつ

はじめまして&ご無沙汰しております。
CCP(Chigasaki Cat's Protect)代表でございます。
2018年8月1日より
旧ブログからお引越しをしまして
FC2ブログに成りました。
2018年7月31日までの記事は
そのまま旧ブログに残してありますので
そちらをご覧ください。
CCPロゴ変形_ハート(mini)

*********************************
CCPは平成23年6月に設立致しました。
右も左もわからんくせに
まずは形から団体を作り、市役所に乗り込んだ日が懐かしい。。。
一人なのに団体にして代表になってるし(笑)


あれから何年たったんだろうか。

あっという間に過ぎていく日々に
本当に伝えたい事がブログに乗せても結局保護猫の記事の中で書いてるから
ちゃんと伝えられてないんじゃないだろうかと思っていましてね・・・

こちらのブログは代表が日々感じている猫についてのコトや
現場で起こった事とか、活動のお話を綴っていこうと思っています。

保護猫たちの情報についてはCCPのブログ( http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/ )をご覧いただけますと幸いです。

また、卒業猫さんが今どんな形で幸せに暮らしているかについての情報は
卒業猫さん専用ブログはっぴ~らいふ♪( http://ccp22happy.blog.fc2.com/ )をご覧いただけますと幸いです。

このブログはあくまでも
CCP代表が日々現場で感じている事、
こんなことがあったのだ。とか、こんなことが起こりそうだ!とか、
こういうときはどうしたらいいのか、とか。

猫についての知恵袋的なものにしたいなぁ…なんて思ったり。

フェイスブックで記事にしてもどんどん下がっちゃって検索するの大変だったんで・・・
ブログの方がやっぱりいいなぁと思ったり。

目指すは1日1更新ですけど
なんせネコたちのシモベなので
ネコたちの都合によって更新出来ない事もあるんですね。

少しずつですが
CCP設立までのお話とか、CCPが本当に目指しているものとか
代表の目線で感じた事とか
色々と文字に起こしていきたいと思っております。

写真は少ないかもしれませんが多い日もあります。

動画もUP出来るかな??
使い勝手がイマイチわからないんですが
近いうちに更新しようと思います。。。

とりあえず、今日は形だけUPいたします。

もしかしたら使い勝手が悪いからって他のブログに引っ越しするかもしれないんですが
その際はまた記事にしますね。。。

代表はガンコなので
ダメなことはダメ!とかちょっと厳しい事も言うかもしれませんが、
昭和後半に生を受けて
酸いも甘いも微妙に経験して
子育て頑張りながらシングルマザーやってる変なオバチャンでございます。

茅ヶ崎市民の一人として
市民の目線で感じたことを
時に面白く、
時にご立腹具合が良くわかる感じで、
時にめっちゃ単純な人間だってのがバレちゃう感じで、
時に代表ってやっぱり野良猫出身?ってのがバレちゃう感じで、
時に代表って心優しい乙女だったのね・・・って妄想させられる位な文面で、
時に・・・って

色々な表情を感じられるブログに出来ればなと思います。

代表は基本的に面白い事が大好きな能天気な大人に成りきれない大人ですので
そこのところはご了承ください。

でも基本的にはまじめすぎるマジメちゃんなので
そこまでしなくても・・・って文面があってもご了承くださいマセ。。。

バカが生きにくい世の中になってしまいましたが
正直モノでありバカであり、ウソが大嫌いな代表の喜怒哀楽を皆様にもご覧いただければと思っております。

ではでは・・・。
スポンサーサイト



テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

【急募!】一時預かりボランティアさん!【茅ヶ崎市内在住の方限定】

現在保護要請が大量に発生しており
20匹ちかい子猫たちの受け入れが必要とされています・・・

生後1か月前後~2か月くらいの子猫さんの一時預かりが可能な
茅ヶ崎市民の皆様いらっしゃいませんでしょうか。

①初期医療行為(ワクチン1回目、ウイルス検査、コロナ検査)が完了していない子たちの受け入れ先を急募しております。※フロントラインのみ実施
②初期医療行為(ワクチン1回目、ウイルス検査、コロナ検査、ブロードライン)が完了している子たちの受け入れ先を急募しております。
③医療行為がすべて完了している成猫の一時預かりが可能な方を募集しております。


一時預かりの条件としては
◆①~③ともに茅ヶ崎市内在住の方であること
◆賃貸、分譲の場合はペット可物件にお住まいであること
◆先住猫さんが居るお家の場合、隔離が出来る別部屋にて保護継続が可能な事(ワクチン接種、ウイルス検査、コロナ抗体価検査済みであること)
◆先住犬さんが居るお家の場合、狂犬病の注射、ワクチン接種済みであること、月に1度のフロントライン実施であること
◆①~②の預かりさんの場合、お留守番時間が最大でも1日4時間程度まで。
◆③の預かりさんの場合、お留守番時間は8~10時間程度。
◆預かり猫が体調不良になった場合、当会協力獣医師のもとに受診が出来る方
◆①~②の預かりさんの場合、猫の飼養経験がある方
◆③の預かりさんの場合、猫の飼養経験は無くても大丈夫ですが、出来れば飼養経験がある方。

CCPから
●哺乳瓶、ケージ、トイレ、ヒーター等猫飼養道具一式貸し出し可能
●フードや砂、ミルク等消耗品もすべてCCPで負担します。

一時預かりさんにお願いしたいこと
◇預かっている猫の異変に気づいたらすぐ代表へ連絡し指示を仰ぐことが出来ること
◇メールで写真付きの近況報告ができる方
◇最大限の愛情を注いで育ててください。
◇子猫の場合急変になった際、速やかな受診が必要なので異変を見逃さないようにしてください。
◇乳飲み子~生後3か月くらいまでの子猫の場合、毎日の体重計測、個体ごとの成長記録表(排泄の有無、体重等)をつけてもらうので、そういった細かい根気のいる作業を苦にしない方
◇乳飲み子は自力で排泄出来ないため、人間が排泄の介助をしなければなりません。そういったお世話を苦にしない方。
◇乳飲み子の場合3時間おきのミルクになります。睡眠時間がものすごく減りますが、睡眠時間が足りなくても頑張れる方・・・
◇離乳期の子猫たちはいつまでたってもミルクっ子な子もいればすぐ離乳食を食べられる子もいます。その個体ごとに合わせてお世話をすることが出来る方
◇子猫はすぐ下痢をしたり風邪をひいたりします。下痢をしたらすぐラップにくるんで検便ができる状態にできる方
◇子猫の場合投薬を嫌がる子も多いです。人間嫌いにさせないように投薬させるには褒めて育てるのが一番デス。褒めて育てるのが大好きな方。

・・・色々条件がありますが
ひたすらに子猫たちをお母さんの代わりに愛情いっぱいに育ててくださる方、
あたらしい家族がなかなか見つからず
1歳の誕生日を迎えてしまった子たちもいますが
みんな個性豊かなよいこたちデス。
どんな子でも、預かりさんの性格や家庭環境等に合わせて
お願いする子を決めるので
初心者の方でも出来る一時預かりさん~プロ並みのテクニックで
どんな子でもお願い出来る一時預かりさんまでたくさんいると思います。

でも最初は誰だって初心者デス。
皆さん経験を積んで
保護猫たちに色々なことを教わりながら
プロの一時預かりさんになれます!!

猫さんの個体によっては
小さいお子さんが居ないお家希望の子や
先住猫さんが居ないお家希望の子、
犬さんが居ないお家希望の子等色々な子たちが居ます。

どのお家にどの子をお願いするかはこちらで判断させていただく形になりますが
1匹でも多くの命を救うために
自分のできるお手伝いがあれば・・・とご検討くださる方、
ぜひともお力貸してください!

一時預かりが出来る方は
お問合せフォームからご連絡ください。
下記のアンケートの返答を添えてお問合せよろしくお願いいたします。

①お名前、年齢、電話番号、メールアドレス、ご住所
②車の運転ができるかどうか(車があるかどうか)
③猫の飼養経験(生後何か月~何歳までの猫さんを飼養した経験があるか)
④現在飼養している動物の種類(飼養中の動物が居れば)
⑤お留守番時間
⑥預かりできる猫の月齢(乳飲み子~生後半年くらい、離乳食以降から成猫、成猫のみ・・・など)
⑦ご家族構成
⑧隔離できるお部屋があるかどうか
⑨自己紹介

1匹でも多くの命を救うためのお力添えをよろしくお願いいたします!

基本的に保護猫さんが新しい家族のもとに巣立つまでの間の預かりになります。
場合によっては長期(年単位)での預かりになる可能性も高く
シニア猫さんだった場合は看取りになることもあります。
ただし症状が悪化し、予後不良の状態に陥った場合は
代表宅で看取りを行いますので
預かりさんに看取りをしていただくことは有りません。

基本的に人馴れしている子をお願いする形になり
人馴れしていない子は基本的にTNRになりますが
TNRが出来ないような環境に居る子の場合保護をします。
成猫の人馴れ訓練は非常に難しく
人馴れしていない猫さんの扱いを知らない方には難しいので
代表宅での保護になりますが
人馴れしていて甘えん坊で
多頭飼育の環境での生活が難しいと判断された性格の子の預かりをお願いいたします。

当会からは飼育道具一式お渡し致します。
また医療費等発生した場合、立て替えていただく場合もありますが
後日清算致します。
フードや砂、ケージ、トイレ等必要なものは全てこちらで御用意いたしますので
茅ケ崎市内で保護猫部屋として一部屋をご提供してくださり
保護された猫たちの心のケアをしてくださる方を募集致します。

年齢は問いませんが
ご自身で病院搬送等が出来る環境にある方、
長時間のお留守番の無い方を希望しております。(動物病院が開いている間に通院等が出来る方)

終生飼養をすることは出来ないけれども
預かりは出来るよという方是非
下記応募フォームからお問い合わせください。

3月11日。あれから8年。

昨日、3月11日は
東日本大震災が発生した日です。
もう8年になりますね・・・

誰も経験したことのない震災から
8年が過ぎ
その間にも多くの震災が発生。
自然災害が多く発生したと思います。

生かされている私たちができることは
あの日を忘れないこと。
あの日に経験したことを忘れず、
二度とあのような悲しい出来事が繰り返されないように
あの日に学んだことを活かすこと。

大きな揺れと
大きな津波。

本当に今でも鮮明にあの日の記憶が残っているし
私自身は毎月11日は震災を忘れないために
YouTubeにUPされているあの日の記録を見ています。

東日本大震災は自分自身が経験した大きな震災ですが
過去の震災、これから起こる可能性の高い震災についても
学び、どう動けばいいのかを日頃から頭に入れています・・・

だって・・・私は逃げなければならないから。
生きなければならないから。
保護猫たちを守らなければならないから。
ウチの2匹の猫たちを守らなければならないから。
息子を守らなければならないから。
私が生きないと
彼らを守れないから・・

そう思って日頃から色々なものを見聞きして
忘れないようにしています・・・
人間ってすぐ忘れてしまう生き物だし
私は特に・・・すぐ忘れてしまう人間なので(汗)


関東大震災をご存知の方は多いかと思いますが
関東大震災を経験した方でご存命の方は少ないと思います。
96年くらい前のことですもんね・・・。
1923年(大正12年)9月1日11時58分に関東大震災は発生しました。
最新の研究ではあの日に起こった地震は3つの地震がわずかな間に発生していることが分かったそうです。

11時58分神奈川県西部を震源とするM7.9、最大震度7(千葉、神奈川県、山梨、静岡)が発生、
その3分後、12時1分には東京湾を震源とするM7.2、最大震度7(茨城、埼玉、千葉、東京)が発生、
その2分後の12時3分には山梨県を震源とするM7.3、最大震度7(神奈川、山梨)が発生。
たった5分の間に震度7の地震が3つも発生していたということです。
そして千葉県、神奈川県、静岡県、伊豆諸島で10m前後の大津波が襲いました。
それ以外にも台風の接近による強風や火災旋風で多くの家屋が焼失。
揺れと火災と津波。
これを神奈川では96年前に経験しています。

関東大震災は200~400年周期で発生してるらしいので
私が生きている間に発生する確率は低いようですが
今一番恐れられているのが南海トラフの地震ですよね。

和歌山県沖の震源で発生した場合、
神奈川に揺れが襲ってくるのは1分後くらいで
徐々に揺れが大きくなりさらに1分後には震度5強ほどの揺れになり
南海トラフ巨大地震発生から2分15秒後には神奈川県西部が震度6弱へ。
揺れの長さは約3分ほど。
その揺れの中ですでに津波は押し寄せており
震源地付近では揺れの中で津波から逃れなければならないという状況になります。
神奈川県は震源地が離れているため
津波が来るまでの猶予は30分となっています。
第1波の推定される高さは1~3mほどですが
第2波、3波と押し寄せてくるにつれ高さはUPし
1時間後には10m近い津波が茅ヶ崎付近にも押し寄せているとシュミレーションされています。
これは愛知県沖の場合のシュミレーションで、
震源地が和歌山県沖だった場合、第1波は1~3mの津波が40分後には到達と予測されています。その後2時間後には5m前後の津波が到達しているとされています。
もし震源地が徳島県沖や高知県沖だった場合も大体地震発生から50分後くらいに第1波1~3mが到達。
1時間後くらいには5m前後の津波が到達。


・・・とまぁ、最悪のシュミレーションとして設定されているのが上記の通り。。。

今は緊急地震速報という技術があり
揺れが来る前に知ることができる可能性が高くなってきています。
もちろん震源地の近くや直下型には対応できませんが
南海トラフの地震に限っては
予め揺れる可能性を知ることができるタイプの地震です。
震源地次第になりますが
南海トラフの場合、
地震発生から神奈川に揺れが到達するまで約1分という時間があります。
その間にやれることをやる。
1分あれば結構いろいろなことができます。

その1分という間に何をするかを
常日頃からシュミレーションしておくというのはとても重要だと思います。

この記事のデータはあくまでも茅ヶ崎への被害予想になり
他県では該当しないかもしれません。
特に津波の高さは神奈川県でも茅ヶ崎と鎌倉では予測されている高さが全然違います・・・

同じ神奈川県でも被害想定は全く違うんです。

あくまでも茅ヶ崎での想定されている予測なので
他県の方、他市町村にお住まいの方は
当てはまらないかもしれません。
なおでご自身のお住まいになられている市町村のデータを見てみてください。


ちなみに直下型の地震についてですが
都心直下型で震源地が南部・東部の場合震度6弱~6強前後。
都心直下型で震源地が西部の場合震度5強~6弱くらい。
川崎市直下型の場合は震度5~6弱。
羽田空港直下型の場合も震度6弱。
東京湾直下型、千葉県市原市直下型、千葉市直下型の場合震度5強。
埼玉・茨城県境直下型の場合震度4~5弱。
立川断層帯の地震の場合震度5弱。
立川市直下型は震度6弱~震度6強。
横浜市直下型の場合震度5強。
三浦半島断層群の場合震度5弱~5強。
伊勢原断層帯の場合震度5強~震度6弱。
西相模灘の場合震度5弱~5強。

って言われています。
でも東日本大震災の時
茅ヶ崎市は震度5弱でした。
その震度5弱を思い出してください。
どんな状況だったか。
立ってられましたか?
捕まってないとじっと立ってられなかったハズ・・・
駐車場に止めてある車も前後に揺れて
机の引き出しが勝手に開いたりしませんでしたか?
震度7というのは揺れでは人は動くことができず、飛ばされることもある。
固定していない家具の大半が倒れ、中には飛ぶものもある。
補強されているブロック塀でも壊れ、耐震性の高い建物でも傾く可能性も。

【人】
震度6強:揺れに翻弄され動くことができず、飛ばされることもある。
震度6弱:立っていることが困難になる。
震度5強:物につかまらないと動けない。
震度5弱:大半の人が物につかまりたいと感じる。
震度4:歩いている人のほとんどが揺れを感じる。
震度3:屋内にいる人のほとんどが揺れを感じる。

【屋内】
震度6強:固定していない家具は倒れるものが多くなる。
震度6弱:固定していない家具の多くが移動し、倒れることがある。
震度5強:固定していない家具が倒れることがある。
震度5弱:不安定で固定していない家具が倒れることがある。
震度4:座りの悪い置物が倒れることがある。
震度3:食器が音を立てることがある。

【屋外】
震度6強:補強されていないブロック塀のほとんどが崩れる。
震度6弱:壁のタイルや窓ガラスが破損し落下することがある。
震度5強:補強されていないブロック塀が崩れることがある。
震度5弱:道路に被害が生じることがある。
震度4:電線が大きく揺れる。
震度3:電線が少し揺れる。

【木造建物】
震度6強:耐震性の低い建物は倒れるものが多くなる。
震度6弱:耐震性の低い建物は傾いたり倒れるものがある。
震度5強:耐震性の低い建物には亀裂が入ることがある。
震度5弱:耐震性の低い建物には軽微な亀裂が入ることがある。
震度4:被害なし。
震度3:被害なし。

【鉄筋コンクリート造建物】
震度6強:耐震性の低い建物は倒れることがある。
震度6弱:耐震性の低い建物は亀裂が多くなる。
震度5強:耐震性の低い建物には亀裂が入ることがある。
震度5弱:被害なし。
震度4:被害なし。
震度3:被害なし。

思い出したくもない、
思い出すのがつらい、
思い出すと具合が悪くなる、
そういう人もまだまだ多いと思います。
津波のシーンを見てフラッシュバックで苦しむ人もいます。

なので今回は動画もあげませんし
写真だけあげます。。。

不安になる思いを少しでも消してもらいたいので・・・
だけど
忘れないでいてほしいので・・・
あの日それぞれの人たちの経験を無駄にしないためにも。

54255232_2072596939522138_2402316272558669824_n.jpg
ラシちゃんがお祈りしています。

53841447_2072596906188808_655367642357432320_n.jpg
大地の神よ鎮まりたまえと。

あの日の経験を無かったことにせず
強く逞しく「生きることをあきらめるな」と。
そして人々よ、
自然災害は避けられない。
だからこそ人々が争いあうことを辞めて
共に支えあい、寄り添いあい、
力を合わせて生きろと・・・
東日本大震災で亡くなられた2万2100人の方々がいます。
まだ行方不明の方も2533人いらっしゃいます。
そして避難生活を送っている約5万2千人の方々がいらっしゃいます・・・

8年という月日を長く感じる人もいれば短く感じる人もいるかもしれませんが
まだ終わっていない。
終わっていないんだと改めて感じます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに
行方不明になったままの2533人の方々が早く見つかりますように・・・
そして避難生活を強いられている5万2千人の方々が
避難生活から解放されるためにも
私たちが力を合わせていかねばと
改めて感じております。


自然災害はいつどこで発生するかわかりません。
過去のことにせず
未来に必ず起こることを想定して
いざとなったら逃げて生きてください。
生きることをあきらめないでください。
そして避難する際には必ず
お家にいる動物たちも一緒に。
同行避難をしてください。
絶対一緒に避難してください。

よろしくお願いいたします。

【拡散希望】2月24日神奈川県動物保護センターの猫たちのご縁探し!

2019年1月23日にCCPのブログにも掲載したセンター収容中の猫たちの
新し家族探しをするため
2月24日に茅ヶ崎市保健所で譲渡会が開催されます。
(1月23日の記事はコチラをクリック)
52016171_2046073362174496_8880968091442348032_n.jpg
子猫は新しい家族を見つけやすいけど
成猫・・・それもシニア猫さんはそう簡単には見つけられない。
だからずっとセンターの中でご縁を待ち続ける・・
もしくはセンターの中で力尽きてしまう子たち・・・

センターに収容されている猫さんたちは
みんなもとは飼い猫です。
飼い主さんと離れ離れになった子たちが
新しい家族とのご縁をずっとまっています。
そんな子たちが100匹近くいるのです。
それを何とかしてあげたいという譲渡会。
52370777_2046073408841158_8943290721197096960_n.jpg
成猫は子猫と違って性格もはっきりわかってるし
シットリ系の子が多いです。
子猫みたいに急速充電であっという間にまた大運動会・・・突然の爆睡・・・からの大運動会!なんてことはなく
寝てる時間も多いしお留守番もできる子たちが多いです。

もちろん、元の飼い主さんと離れ離れになった心の傷は深いです。
それでも愛情たっぷり注いであげればきっと心の傷は消えてくれます。

殺処分ゼロなんて掲げず
終生飼養100%を目指せばイイ!って私は最近思ってます。

外猫たちにはTNRで何とか対応できる。
でも飼い主を失った猫たちはTNRじゃ対応できない。

ちょっと前までは持ち込み=殺処分。
今は殺さない。
だけど生かされるだけで
そこに幸せはあるんだろうか?

そういう環境の中で
センター収容猫たちは毎日過ごしています。

キャットセカンドライフ「赤い毛糸」の保護猫さんや
寒川ネコの会さんの保護猫さんも参加されますので
もちろん子猫もいますが
どうか成猫たちのご縁を!!!!
map3.jpg
茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
【電車】
東海道線 茅ヶ崎駅(北口)下車 徒歩13分くらい
相模線 北茅ヶ崎駅下車 徒歩15分くらい
【バス】
JR茅ヶ崎駅北口バスターミナル 5番乗り場
茅45系統 小谷行『保健所前』下車
茅48系統 茅ヶ崎駅行(古川・今宿循環)『保健所前』下車
茅52系統 西一之宮行『保健所前』下車
茅53系統 寒川駅南口行『保健所前』下車
茅54系統 寒川町南口行『保健所前』下車
JR茅ヶ崎駅北口バスターミナル 6番乗り場
茅25系統 寒川町南口行『保健所前』下車
茅26系統 文教大学行『保健所前』下車

茅ヶ崎市保健所11時~15時まで。
CCPの保護猫たちは参加しませんが
センターにいる猫の中には茅ヶ崎から収容された猫さんもいるのです・・・

だから・・・
どうか彼らに素敵な家族を・・・。

個性的なネコさんたちがたくさん来ると思います。
怖がって固まってる子も多いかもしれません。
それでもじっくり向き合ってくれる素敵な家族とのご縁がつながれば
きっと怖がりさんも甘えん坊で可愛い姿を見せてくれるようになります。

センターの職員さんも必死に頑張ってると思います。
殺さないだけじゃなく
新たな幸せをつかむためのセンター引き取りであってほしい。

譲渡条件は県のhpに記載されていますが
会場でもご確認ください。
またキャットセカンドライフ「赤い毛糸」さんと寒川ねこの会さんの譲渡条件は
センターの譲渡条件と丸々同じというわけでもないので
会場で確認してくださいね。

100匹の猫たちの
未来が明るいものになりますように。。。

24日は私も見に行ければ行こうかと・・・思っています。
センターに何度か行って
会った子たちが
もし来てたら・・・ご縁つなげてあげたい・・・。
センター収容の茅ヶ崎猫がいれば
ご縁をつなげてあげたい・・・

センターがいっぱいの状態が続けば
センター収容すらしてもらえない子たちが出てきてしまう。

それを防ぐためにも。
なんとかして
今いる猫たちにご縁を!
よろしくお願いします!

新年のご挨拶。~2019年はじまりました!~

2019年がはじまりました。
保護猫部屋は相変わらず甘えん坊っ子たちと
マイペースっ子たちで
いつもと変わらずな一日のスタートでした。
49175726_1972854966163003_2521464497915297792_n.jpg
みんなで記念撮影しよう!って座ったらば
集まる子たち。。
背中だけ写ってるのはパイナちゃん。
加湿器横で尻尾とお尻だけ写ってるのはドレ君。

コデちゃんは写真撮影前のグルーミング中←マイペース娘。
テールちゃんはご飯ちゅう。←超マイペース娘
ハイちゃんはこたつの中で爆睡中。←超マイペース娘
ミファちゃんは少し離れたところで1人で玩具と戦ってる最中。←超マイペース娘
ラシちゃんはケージの上から冷たい目線を送ってる。
ファソはケージの上にいたので出遅れて降りようとしてました。

49213130_1972855069496326_2961369320547942400_n.jpg
ほれほれ、みんなカメラを見てー♪
可愛い写真とろうよー!って言ったけど
ブレブレ・・・

48962082_1972855362829630_1565285339080163328_n.jpg
しょうがないから抱っこさえしてもらえれば
もう何も言う事は無いという2名様を一緒に抱っこして撮影。
オバチャンの匂いをかいでスーハーしちゃってるワガと
カメラ目線になろうと頑張ってるアルちゃん。
お膝に乗ろうとしてくる出遅れファソ。。。
尻尾だけうつってるのはコデちゃん。

49119170_1972855502829616_6354712913990647808_n.jpg
「オバチャン♪アタシ今日も可愛いでしょ?」ってうっとりした顔をしてるアルちゃん。
交代で写真撮るよって言ってるのに降りようとしない(笑)
ワガは「降りてねー」って言葉を完全に無視。

49248399_1972855126162987_6760209881736675328_n.jpg
しょうがないから少しマッタリさせてあげました。
ご満悦なお二人さん。
全然動かない&降りようともしてくれない。。
2匹一緒に抱っこでも
抱っこしてもらえるなら文句は無いそうです(苦笑)

49332846_1972855762829590_945034307112534016_n.jpg
ファソも抱っこしました。
でもラシちゃんがまたお膝に乗ってこようとしててちょいとご不満顔。。。

49238916_1972855996162900_6573955128842256384_n.jpg
パイナがこんな顔をしたのは
丁度ジェラシー男のワガがパイナちゃんの尻尾にガブっとしたから。
びっくりした顔が撮影されてしまいました(苦笑)

この後全員(もちろん抱っこ修行中のコデちゃんも)抱っこして
ご機嫌とりして
あとはまた自由に遊ばせています。

写真が無いのは
じっとしてられない子たちなので思う存分抱っこできるように
両手での抱っこになるため。。。←カメラマン居ないし。。。

預かりさん宅にいる
ライチとスイカ、セリちゃんと萌々子も
いつもと変わらない朝を迎え
いつもと変わらない夜を迎えております。

お正月だからといって
いつもと違うご飯あげると
下痢したりするので
我が家は特に病院が休みになる時期に
いつもと違うご飯をあげたりしませんが
今日は特別に
いつもより抱っこ時間を長く
そして回数を増やして生活しました。

2019年は勝負の年になります。
色々な意味での勝負の年。
私個人的にも勝負の年。
そしてCCPも勝負の年です。

どこまで頑張れるのか、
着地点はどこなのか、
目指すところはどこなのか、
色々な意味で
目標をもっての1年になります。

平成23年発足から
ひたすら走り続けてきたCCP。

想像を超える事ばかりが起こった月日を考えると
行政もきちんと対応をしてくれるようになり
発足時とは天と地の差ほどに
活動がしやすくなりました。
その反面、負担は大きくなるばかり。

やらなければならないことが増えたことも事実。

だからこそ
今年は様々な形で
SOSを出すことが多くなるかと思います。
ボランティアさんを募ることも多くなると思います。

お時間のある時でかまいません。
どうかCCPが発しているSOSに
力を貸してくださる方が一人でも増えれば
救える命、TNR出来る子たちの数を増やすことができます。

フードや砂等の物資でのご協力、
資金面でのご協力、
体力面でのご協力、
情報拡散等のご協力、
何でも構いません。
出来る人が出来ることを少しずつ・・・
力を合わせれば
1人じゃ出来ない事でも乗り越えられる。
それはCCP発足時からずっと言っている事ですが
本当にその出来ることを協力してくださる人が一人でも増えることで
救える命が増やせる現実を
多くの茅ヶ崎市民の方々に知ってもらえるようになればと思っています。

2019年、今年もきっと沢山の出来事が待ち受けていると思いますが
どうか今年も茅ヶ崎猫達のために
出来る範囲でかまいません、
お力添えをよろしくお願い致します。

そして猫を愛する皆様にとって
素敵な一年になりますことを心から願っております。

CCP代表 武田
CCP副代表 古山
CCP保護猫一同


プロフィール

CCP代表

Author:CCP代表
平成23年6月22日
茅ヶ崎市内限定で活動する
猫専門保護団体Chigasaki Cat's Protect(略称CCP)を立ち上げ
平成26年度から茅ヶ崎市と協働事業を行いながら
茅ヶ崎市内の飼い主不明猫対策を行っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR