FC2ブログ

ビックリするのは変?

今日は大掃除前半戦というか中盤というか

とにかく一日家の中のモノというモノを

アチコチと・・・手をだしまして。



売るもの、捨てるもの、しまうもの、

分けて売りに行くものは売りにいってきました。



売りに行くものは

私の衣類とか会長の衣類とか

玩具とか、フリマ物資で長期保管分とか。



5ケース持って行って

2ケース位は買い取り不可で戻ってきたんだけど

驚いたことがありました。





実は

ワタクシは

ブランドモノっていう存在が苦手というか

「どうしてコレがそんなに高いの?!名前?!質が違うの!?」っていう感覚の持ち主なので

特に育児が始まってからは

汚れてもいい物、すぐ洗えるものってなっちゃうので

洋服もシマムラとかアグとかジャスコっていう流れになるわけです。



流行とかも

全然無関心娘だったので

若い時も流行とか全然無関心に生きて

自分がイイと思ったらそれを買うって感じで

それが偶然ブランドモノだったら

えー。なんでこんな高いんだよ・・・

って思っちゃって買わずに値段を見て感じだったんですけど

最近フリマ物資でいただいたものが

ブランド品だったんです。



フリマで売るには金額を付けるのが難しくて

リサイクルに売ることになってたんで

今日他のものとまとめて売りに行きました。





金額がでて

会長の玩具一式(プラレールとか)はまとめて100円で

会長はガッカリしてたけど

私としてはゴミになるハズのものが100円になったんだったら

よかったじゃーんって思うんですけど

それ以外のモノも合わせて1万円位になればいいかなって思ってたんです。



そしたら6000円台のモノと会長の100円と

もう1枚が5ケタに見えたんです。



5ケタ?



まさか小数点以下も出ちゃうようになったの?このお店は・・・



って勘違いするレベルで。



ブランドモノは高く売ってるのは知ってるけど

相場とかもわからんし

まさかこんな値段で買い取りされるとは思わなくて

オバチャンに「え?万?これ万?」って聞いてしまった(照)



超ハズカシイ(照)





なんと今日の買い取り金額は

全部で5万オーバーになりました。。。





ビックリしすぎて

ビックリしたんですが

まさかのまさかで

貴金属とブランド品のバッグ1つしか買取してもらえてなかった。



返品されたモノを見たら

まだ沢山のブランドモノが・・・



え。。。



全部かき集めて5万オーバーかと思ったのに。。。





もう、金銭感覚わからんです(涙)



この5万オーバーで

シバの入院費用まかなえると思います(照)



ありがたい!



そしたら会長が

ブランドものだったら

そういうブランドものの買い取りの専門のお店で売った方が

高く買い取ってもらえるんじゃないの?って言われて



え!今更?!今更!?



ちょっとそれ先にいってよ(号泣)





ていう事で

高く売れたのに

もっと高く売れた可能性を指摘されて凹みました。。。



買い取ってもらえなかったヤツを

専門のお店で売ってみようと思います。。。





ブランドものの価値もわからんオカンですんません。。。。





バッグ1つで4万って書いてありました。。。



ひぇぇぇぇぇぇ・・・・



ということは

4万で買い取ったあのバッグは

幾らで売られるんだろうか(汗)



買う人居るんだろうか・・・



居るから買い取ったんだろうけど・・・・



おそろしや・・・





金銭感覚わからんです(涙)





そもそも、

先月から

色々な現場対応で

資金集めをしなければならないと思い

とあるクラウドファンティングっていうヤツからも

活用しませんか?ってお問い合わせメールを頂いていたので

ためしに色々聞いてみようと思って

申請をすることになり

申請して手続きして

契約書もかわして・・・ってやってたんですが

色々聞いてたら

「自分で資金を提供してくれる人を集める必要がある」って言われてて

ソコが疑問というか

結局はカタチを作るお手伝いはしてくれるけど

あとは自分でアレコレやれよって事だったみたいでね。



アレコレ頑張るには今以上の事出来ないし

更に資金が集まったらそこから17%の手数料を引かれるんですわ。



成功報酬ってヤツなんだろうけど

成功報酬ならもっと企業側の広告の方法とか

周知とか色々手伝ってくれるんかと思ったら

そういうのは一切ないわけで

自力であとはヤレよって形で

資金提供をしてくださった方に

お礼をお送りするにも

そのサンキューレター以外に

物品を作成していくわけです。



たとえばウチで考えたのは

1万円寄付で○○を、5万円寄付で○○を、10万円寄付で○○をって感じで

お礼をお送りするわけです。



だから丸ごと寄付金を猫たちに活用出来ないってことよねって思ってね。。。





せっかく寄付していただいても

お礼の品にも費用が掛かる、

そしてそのクラウドファンティング?ってやつにも17%の報酬を渡すというか

報酬が引かれた分がこちらに渡されるってことだから

色々考えたら

これは大事な寄付の100%を猫たちのために仕えてないじゃんって思ってね。



契約書交わしたけど白紙にしてもらいました。





100万集めたとしても

17%は猫たちに使えないお金になるんですもん。。。



それは寄付してくれた方々に対して

やっぱり納得してもらえないって思うんです。



それも寄付してくださる人は

自分で集めてくださいっていう事だったから

つまりは知り合いから寄付金募って集めて

そのお金集めたら丸ごと猫に使えずに

報酬分抜いた分しか猫に使われないっていうのは

私は納得できなかった。。。





だってまるごと猫に使ってほしいって私なら思う。。。



猫たちを助けてもらいたいから寄付してくださると思うんだもん。。。



でも結果的にその中間にある企業の利益にも使われてしまうのは

私なら納得できないから

やっぱり大事なお金だもん。。。



まるごと猫たちに使えるようにしたい・・・





って思ったので白紙にしてもらいました。







色々な形で支援を募ることは出来るかもしれないけど

まるごと猫たちに使えない支援金は

やっぱり私なら納得できないんです。。。





我儘かもしれないけど

私はお預かりした寄付金は1円でも10円でも

猫たちに利用したいです。



足りない部分は

自分の貯金崩してやってきましたけど

寄付をお預かりしている状態であって

私に寄付してくれてるんじゃなくて

私が保護した猫たち、私たちが保護した猫たち、

みんなに保護してもらって命を繋ぐことが出来た猫たちが

寄付してもらってんだから

猫たちのために私はお預かりしてるって思ってます。



実際にレジに猫たちが立ってお支払するわけじゃないから

私が代わりにレジにいって買ってるんだし

病院に連れて行って病院で支払ってるんだし。





最近というか

私がCCP立ち上げてから色々な団体とか個人の活動を見聞きすることが増えて

あれこれ見てると

支援金詐欺だとか色々な事件が起こってて

人が人を攻撃し、

真実はどこにあるのかもわからなくて

誹謗中傷しあったりつぶし合ったりしてるのを見て

非常に悲しくなります。



そのモメゴトの中に

本当に助けてほしいと思ってる猫たちの事がどこかに消えちゃってんだ。



誰がこうして詐欺してるとか

こうやってあの団体は詐欺行為をしてるだとか

名指しで攻撃し合ったり

なんだか猫たちのための活動なのに私腹肥やすための活動になってたり

猫たちの存在無視して

人間がギャーギャー言って・・・





悲しいネ。



簡単に金銭感覚なんて麻痺出来ちゃうんですわ。





ウソに嘘を重ねて・・・



いつかバレるってわからんのかね。。。





悲しいわ。







ということでつい最近もまた支援金詐欺だって疑われてる人の情報が

どんどん流れてきてネ・・・





詐欺だって疑われてる人と

詐欺だって疑ってる人との戦いを

見てると本当に悲しくなるわ。





寒空の中で寒さと空腹と戦ってる猫たちなんて

蚊帳の外で

PCやらスマホに鼻息ブンブン言いながら

見えない相手と文字で口論してんだもん。。。





って私も今文字を打ってるわけですが

保護猫部屋に行っても誰も遊んでくれない(涙)





ということで

今日は改めてオカネのお話でした。





命を扱う以上は

お金が必要になります。



それは対ねこだろうと対犬だろうと

対人間だろうと変わらない。



CCPはただ

飼い主のいない茅ヶ崎生まれの猫たちのための活動をしてるにすぎません。

センターから引きだしをしたり

全国各地の猫問題を対応しているわけでもない。



茅ヶ崎うまれの猫たちのために

茅ヶ崎市民であるCCPが

共に生きるために模索しながら活動しているわけです。



今年も沢山の命を看取ることになりました。



最後の最後まで

彼らは一生懸命生きてくれました。



そして私はその最期の時を一緒に過ごしました。

苦しくないように。

痛くないように。



何度涙を流したことだろうか。

お別れのたびに号泣です。



でも

後悔はしていません。



看取らせてくれた彼らの命を忘れず

今生きてくれている命と向き合い

そして彼らが幸せになることが一番大事な事だから。





保護した子には

彼らにとって最高の家族を。

TNRの子たちには

御近所の方々に迷惑をかけないように

給餌者へ指導をしながら猫たちがこれ以上増えないように。



地道な活動ですけど

TNRの子たちは

生きるためにTNRをしてるので

彼らの命を守ることにもつながりますし

近隣に猫たちの存在を伝え

給餌者の指導と管理を行政が行うというシステム作りをしたうえで

活動の周知啓発をしています。



TNR費用は税金を使っています。

大事な大事な税金です。



無駄遣いだとか

ねこ如きに税金使うなとか

文句言われたことも有りました。



生かすために税金使うな。

税金使うなら殺せとか言われたことも有りました。





でもね。

殺すことに税金使うくらいなら

私は生かしたいし

生かすために保護をしてるし

一時はシェルター保有も考えて

色々な土地を見たりプラン練ったりしたけど

私そこまで茅ヶ崎市民のために自分のお金使えないってことに気づいたりしたんですわ。



私、茅ヶ崎の猫を守るために

自己破産するつもりないですもん。



自己破産したら子供どうすんの?

自分の将来どうすんの?



私が今本当にしないといけないのは

会長をちゃんとオトナにしないといけない。

学校に通わせてお勉強してもらって

毎日楽しく生きてもらうことが親としての務めだと思うし。



だので。

私は茅ヶ崎市と共に

猫問題に取り組んでいるけど

去年みたいに

大赤字で家賃も払えなくなって

貯金もゼロになって・・・って状況だけは無理です。

そこまで頑張れる根性ありません。





だから

みんなで出来ることを一緒に頑張っていきましょうってことです。



みんなで力を合わせることで

沢山の問題は解決できます。

ひとりじゃ絶対解決できないことも

みんなの力でなんとか頑張って乗り越えられる。



私はCCP立ち上げて4年。

そう感じて継続して活動出来ています。



ひとりひとりが

出来ることをサポートしてくれることで

十分猫たちを守ることは出来る。



だから頑張りますよ。



猫たちのために。



ねこ被害にあってしまっている人たちのために。



みんなで頑張ろうって思う。







で、お金の事になるんですが

今日の桁違いの買い取り金額に

心臓がバッキュンバッキュンしたっていうお話でした。。。



ながくなりました。







大掃除ラストがんばろーっと。



皆さんも大掃除がんばってくださいね^-^



スポンサーサイト



続きを読む

メス多すぎ・・・

今日は今年最後の現場入り。

多頭現場で申請は12匹。

捕獲完了は13匹。

まだ居るような気がしてならない・・・。

TNR済みの子が3匹居て

その子たちの妨害もあったけど

なんとか予定していた12匹分+1匹の捕獲が完了。



なのに。

問題が。



メスが多すぎ。



この子、オスかと思ったらメスっぽい。

でもメスにしては騒がしい。

ん~オスかなぁ・・・。

わからん。。。

わからん。。。

長毛なので

大事なところが見えないの(照)

月齢から考えると

プリタマが見えててもおかしくないんだけど

見えないんだよねー。





この子もメスじゃん?





この子もメスっぽいじゃん?

タマタマの確認が出来ず。

むしろタマタマっぽいモノが無い。





この子は誰がどう見てもオスだと思う。

むしろオス以外の選択肢はありません!って位のオス。





この子もメスっぽい。

タマタマが無い。

もうメスとしか考えようがない。





この子も誰がどう見てもオス。

むしろオス以外の選択肢はありません!って位のオス。





この子はメス。

タマナシ確認。





この子も誰がどう見てもオス。

むしろオス以外の選択肢はありません!って位のオス。





この子は子猫たちのママンで

現在進行形で妊娠中。若しくは腹水アリ。

妊娠してるとしてもこの時期だもんね・・・

外猫だったら育たない子が多いはず・・・

つか、妊娠するの早すぎ・・・。

子猫は5か月。

ということは?

夏に出産して秋にすぐ妊娠したってかんじ?

8月に出産して、

11月には発情して交尾完了状態。

もうイヤね・・・暖かかったもんね・・・今年は・・・







この子たちは5か月。

夏生まれのママンの子たち。

みんなメスに見えるんだよー(涙)

この子はオスっぽい何かが見えるようにも見えるんだけど

なんせ長毛なので

大事なトコロがちゃんと確認出来ない。





この子もオスに見えるような

メスに見えるような・・・

タマが見えない。

むしろタマの存在を現すタマが無い。





この子はメスっぽい。

メスらしきオシリをしていた・・・

まさかのメスか?





この子もメスに見えるんだわー。

5か月だったらプリタマが見えるはずなのになぁ・・・



もしかしたら子猫全員メスかもしれん。



ということは。

3匹はオス確定。

もし他が全員メスだったら

10匹メスよー。



どうすんのよー。



春まで待ってたら

この現場恐ろしいことになってたわよ。





そんでもって

TNR済みの子たちの中の1匹。

スリゴロ甘えん坊さんだったんだけど

どう見てもエイズっぽい。

ズビズビずっと言ってるしさ。

ヨダレの形跡もある。



なので

ウチとしては丸投げでの子猫受け取りは無理だーって思ってね・・・





比較的懐こいのよ。

抱っこも出来た。



むしろ抱っこして子猫4匹は捕獲器に入れたんだもん。

ひっかくことも無く

暴れることも無く

噛むことも無く。



素手で捕獲器に私入れてきました。

お家の中に避難させてもらえてたので。



風邪がね・・・





多頭現場になると

一気に風邪も蔓延するし

成猫でもズビズビいってる子が1匹居てね・・・



こりゃ免疫力の弱い子から

どんどん移るわ。



お母ちゃんからの免疫もすでに無い。

ワクチンも打ってないもん。

外猫として生きていくには

そういうモノに勝てないと生きていけない。





つか手術はメス5匹までなのよ。

明日一応全員連れて行って

出来るだけ手術してもらおうと思うけど・・・



ん~29日手術に回っちゃう子も出ちゃうかな。。

妊娠中の子も居るし。



あぁ・・・

メスが多いな・・・最近・・・

続きを読む

おばあちゃんに託した!!

今夜は昨日に引き続き

同じ現場で残ってる子の捕獲。



遅くなっちゃったんだけど

現場入りしたら

ひとりも猫さんが居ない。



気配すら感じない。



まじかーい!

おばーちゃーん!



って思って

おばあちゃん(給餌者)に猫たちを呼んでもらった。





でも来ない。



警戒しちゃってんのかなぁ。



おばあちゃんが物置の方に向かいながら

おいでー

おいでーって呼んでくれたけど

でてきてくれないから

2台だけ設置して

他の2台は回収しようとしたら

走っていく黒い影。



お。

1匹だけいる!



おばあちゃん、1匹あっちにいったから

近くに居るよ!

この2台置いていくから

入ったらタオルかけておいて!



っていって一度私は

フック式を2台回収して

佐川宅急便に置いたままの荷物をとりに一度撤収。



なんかさ、

入ってる気がする時って

入ってるもんなのよネ。



実家に息子を迎えに行こうかと思ったけど

まてよ。



入ってる気がする。



って思っておばあちゃんのところに向かうと

ラッキー!2匹とも入ってる!



この子、メンバーさんが見てた黒白の子だ♪

多分女の子。

タマタマ捜索したけど見つからず。

多分女の子。

そして死角に設置してたもう1台を見たら

じゃじゃじゃーん。



父上様の登場(笑)

お父ちゃんが捕獲器に入ってた!

超重い!



おばあちゃんに新しく2台設置したから

捕獲器に入ったら教えてねって言って

2匹を回収して息子をお迎えに。



9時半頃に再度捕獲器確認に行ったけど

入ってなかったから

おばあちゃんに

「今日はこのまま置いていくから

明日回収にくるから入ったらタオルかけておいてくださいねー」っていって

2台置いてきました。



おばあちゃんがいつも軒先でご飯あげてるから

ソコに設置しておきました。



死角になるような形でもう1台も設置。



明日の夜回収になるから

ちょっと心配なんだけど

朝捕獲されてるようだったら

どうしようかなー。

朝イチで電話してもし捕獲出来てるなら

回収にいこうかな。



サクサク終わらせないと終わらない現場だし

さっさとリリースしてあげたいし。今日手術した子ね。。。



今日手術の子は予想通り全員女の子。



そして今日捕獲できた子も1匹は多分女の子。



これじゃ来年の春になったら

最低でも10匹以上の子猫がうまれちゃうわねー。

危なかったねぇ。。。



お父さんも捕獲できたし、

あとは私がみた黒の子がもう1匹と

メンバーさんが見た三毛の子。



その子の捕獲が出来ちゃえば

一安心なんだけどな。。。



この現場は女の子がいっぱいだったから

このまま放置してたら大変なことになってたわ。



23日も病院予約とったので

朝から現場入り出来る。



明日は仕事があるから

出勤前になんとか行ければいいな。

寝坊しなければ絶対いける。

捕獲出来ていますように(祈)

続きを読む

分身の術を使うニャンコたち。

今日の現場は

路が細くて入り組んでるトコで

今日に限って

ナビが「今日は定休日っす」って言いまくって

働いてくれなくて

現在地が全然違う場所になったりして

迷子になりまくり。



細い道を何度もあっち行ったりこっち行ったり。。



目印になるお店があるからソコを中心にグルグル。



やっと依頼主さん宅に到着したけど

車入れない。

チャリと徒歩以外無理じゃんけー。



ってことで歩いてテクテク。



おばあちゃんが歩いてくると

その後ろを猫たちも

わいわい♪って楽しそうについてくる。



どこかの現場でも見た光景(汗)



すぐ2匹捕獲できました。

キジ白とキジトラの2匹。





一度撤収してから

再度いって1匹捕獲。

クロネコさん。



そして更に捕獲器設置しなおして

一度撤収してから

また回収にいくと1匹。



でも私が見た子とは違う子が入ってて

給餌者さんもこの子知らない子だっていう。

オスだと思うっていうけど

メスだと思うんだ。

そんで最初に捕獲した3匹のママンなのかな。

黒猫さんのママンなのかな。



呼び合って止まらない。



多分クロネコさんのママン何だろうな。



キジ白とキジトラのママンは別の子だろうと思う。





給餌者さんが現場で黒猫が来てるんだけど入らないって言ってた。

私が現場で見た黒白の子は

さっき捕獲した子とは別の子。



高齢な給餌者さんには

違いを判別することは難しいのか

分身の術をうまく使いこなして

申請とは果てしなく数字が違ってくる気がする。



黒白1匹、黒1匹、キジ白1匹、キジトラ1匹って申請だもん。

あとオスが1匹きててその子は黒がベースの白が少しって言ってた。



で、更にメンバーさんが日中視察したときの写真みたら

三毛がいて、黒白の別の子も居て、

あれれ。



これじゃぁ

全然もっと居るねぇ・・・って感じ。





まぁ居るなら居るで

今日捕獲した子がリリースされる22日の夜までにガツガツ捕獲しに通うしかないっす。



明日の夜も捕獲にいって、

リリースにいく22日もリリース前に捕獲器設置して

捕獲しまくる予定。





給餌者さんは

高齢で

猫たちもおばあちゃんにはかなり慣れてる。

抱っこもしてた。



だからみんな大人しい。



シャーシャー言わず

ウーウー言わず

大人しく捕獲器で待機しています。



昔ながらの飼い方なんだよね。



でもご近所にはあちらこちらに猫よけグッズ。



トゲトゲのやつ。

あれ効き目ないから付けてもしょうがないんだけどな・・・。



現場で良くみるトゲトゲだけど

現場視察とかいくと

大抵日中あのトゲトゲの上で日向ぼっこしてる子とかいて

「意味ないねぇ・・・」ってのが良くわかる。



あとペットボトルに水入れておくって方法も

あれは火災の原因になるから絶対やっちゃダメ。



それに猫たちは全然あれ、怖がらないし

むしろあれにマーキングして行ったりする子も居るし。



ペットボトルは意味ないっすよ。

火災原因になるからすぐに片づけてほしい。





猫よけに必要なものは

猫よけセンサーとか

柑橘系の匂い。



それ以外で逃げる方法を私はいまのところ見たことが無い。

トゲトゲもネットも

全然猫たちに効き目が無い。





トイレにされて困るって場合は

むしろそこをトイレに使ってもらうようにして

他でやらないようにするとか

工夫をするしかないっぽい。



米ぬかまいたりするのも効き目はあったみたいだけど

長期的な効果はどうなんだろうな。

臭いをとるって意味で米ぬかが効いたみたいだけど・・・。



壁とかに付けられたマーキングは

水で洗い流したり

猫のオシッコ用のスプレーを振りまいたり・・・って形で臭いを取れるっぽいけど

またそこにオシッコされるかもしれないから

やっぱりオスもTNRしてあげてくださいませ。





さてと。



今月はこの細い道まみれの地区ばっかり立ち入りなので

ストレス溜まりそうだー(涙)



ウチの愛車じゃ通れない場所ばっかりだ。



茅ヶ崎は狭い道がクネクネしてるから

猫たちにとっては

車が通らない場所で昔ながらの猫との接し方をしている人が多い地区だと

爆発的に猫が増えてます。



TNRを伝えるだけで

改善されることもあるから

自治会の人たちが力を合わせて

これ以上増やさないために協力しあえるといいんだけどな。



さてと。

今日も疲れたので

お風呂入ってネンネしますわー。



ちなみに保護猫部屋では

麦ちゃんだけフリーを楽しんでます。

チョコと富士は引きこもり中。



チョコはかったるいらしいので

明日補液いってこようかな。



富士は

いじけまくりで

引きこもり中。



今朝は降りても来なかった。



昨日散々シャーシャー言われたからね(苦笑)

続きを読む

まさかの展開に・・・!!!

今、今年最大の鼻血ブー状態に陥りました・・・

本当に

今、まさに今です。。。



心臓がバックンバックンしました。





むしろ継続中。









どうしよう!









こんな事が起こっていいのだろうか!!!!!!!









なんと!!!!!













12月12日から我が家に移動予定だった

月ちゃんと光ちゃんが(正式には月ちゃんは平塚の預かりさん宅へ移動)

預かりさん宅の娘として

迎えていただけることになりまして!!!!













これは夢なんだろうか。









まさか









夢なら





さめないで!!!!!!





























今日12日にお迎えにお伺いする時間のメールを入れたんだけど





そのお返事を頂いて

読んでたら









あれ。













あれれ













あれれれれ









え!













え?

















えぇぇぇ??













ほんとっすか!!!!









マジっすか

















キャー!!!!!









最高の





どんでん返しっていうか









最高の









クリスマスプレゼントじゃないかーーーーー!









ってなかんじで





オバチャンの

心臓が

良い意味で

ドキュンドキュンしております。。。。。







去年の7月から1年5か月。



ずっとお世話になりっぱなしだった月と光。



東京の預かりさん宅に1年お世話になり、

それから平塚の預かりさん宅に移動し

我が家に移動し、そして今の預かりさん宅に移動し・・・



何度も何度も移動を繰り返して

本当の家族探しをしていた月と光。



怖がりさんで家族探しをするのは

本当に苦戦するのはわかっていたし

表に出して家族探しをするよりも

クロネコを希望している人にこちらからアタックする形で

ずっと新しい家族を探していました。



何戦したかわからない。

もうすっかり忘れた・・・。



何戦したかわからないけど

全敗してた家族探し・・・。



保護したのが2012年9月7日にTNR予定で捕獲したのに

給餌者からリリース拒否され

押し付けられてしまった月と光。

そして雅と健となでしこちゃん。。。

この5匹の新しい家族探しは

なでしこちゃんがあっという間に知人に譲渡出来たんだけど

健と雅が保護から約1年後に卒業。

それからずっとご縁を掴めない月と光・・・。





どうなるんだろうかと不安ばかり募ったけど



今の預かりさん卓に移動してからというもの

ノンビリさせてもらえていました。



そして預かりさんが妊娠・出産というライフスタイルの変化もあり

こちらに引き取ることになったのですが

さすがに1年半近く一緒にいたら

情もわくのはわかってるんですが

引取りに行く日も決まって

時間の連絡したら

まさかの展開に

オバチャン思考回路が

停止しました。。。。





まさかの展開に

マジっすかい!

本当か!



夢じゃない?!





ねぇ、今寝てないよね?夢じゃないよね?って

会長に聞いてしまった(照)







本当にうれしい!!!!









一時預かりといっても

愛情いっぱいもらえています。

家族のように生活させてもらえていました。





だから

安心して預かりをお願い出来ていたし

彼女たちの良さもしっかり理解してくださっていて

本当にありがたい生活を送らせてもらってたのが

まさかのそのまま家族に迎えてくださると!!!





本当にうれしくて



うれしくて



本当になんかもう

こんな最高のご縁に恵まれるとは

月も光も

お引っ越しばっかりして

移動で辛い思いして頑張ってくれたけど

この先もう家族と離ればなれになることは無いのだと思うと

心の底から

彼女たちに良く頑張ったねって伝えたい!!!!



そして決心してくださった預かりさん改めママとパパに

本当に心の底から感謝の気持ちでいっぱいです!!!



月と光にとっては最高のプレゼントになりました!

最高の家族を月と光に猫の神様がプレゼントしてくれました!



ありがとうございます!





卒業ですって預かりさんに言ってもらいました!





月と光、卒業です!!!





ありがとう!ありがとう!



月、光、本当に良く頑張ったね!



オバチャンは猛烈にうれしいぞーーーーー!!!!



続きを読む

一気に4匹トライアル!とTNRの子と正式譲渡!

今日は走り回りました~



1週間延期になったトライアル。

まずはかぼす君とももちゃん。

相模原にトライアルです♪



超ドキドキしてて

こっちが心配しちゃうくらい

挙動不審ぶり(笑)



書類の記入をしてもらって

いざ、「頑張るんだぞ~」って言うと

「おばちゃん!いっちゃうの!?ここどこ?!いかないでー!!」ってモモちゃんが。

かぼす君が言うならわかるんだけど

まさかのモモちゃんが

そんなことをいうとは思わず(笑)

後ろ髪ひかれる思い出・・・って言いたいところですが

昨日の夜散々言ったもん。



明日からがんばるんだぞー!

頑張れば超幸せな毎日だぞー!って。





そんでもって帰宅してすぐ今度は

たけ&のこのトライアル搬送。

そもそもコクシジウムが出たたけのこが原因で

他の子たちのトライアルも延期になったんだけどね(笑)



だせー!だせー!って文句ブリブリなのは

のこちゃん。

活発娘はどこにいっても活発。

我が道をゆく。

自分の意見は貫き通すお嬢様。







ちゃんとご飯も食べたそうです♪

この2匹については

環境の変化で体調を崩すということはほぼゼロなので

むしろこの活発ぶりで戻ってこないか心配(照)





帰宅してお昼食べて

仮眠して(結局15分位しか寝れなかったけど)、今度は病院にTNRのお迎え。

今日はメンバーさん担当の現場のTNRの子の手術でした。

メスがまだ残ってるけどひとまずオス2匹無事の捕獲で

手術も終わって一安心。

あとは女の子!頑張って捕獲できますように!





この2匹そっくりで

血縁関係があるんだろうけど

黒白の男の子です。

去年の春先に立ち入りしたTNR現場なんだけど

まだ残ってて子猫もいるとか居ないとか・・・

私は現場に立ち入りしていないので状況がわからないんですが

もし子猫がいるならその子たちも捕獲してTNRだなぁ・・・。



1匹でもメスを残すと

振出しに戻るので取り残しがないようにTNRをしないとです。



だからこそ給餌者さんには現場の猫たちの個体数、しっかり把握してもらわないといけません。

置き餌禁止なのはそういう意味もあるのです。



置き餌してると給餌者さんが知らない間にご飯食べ手に来ている子だっているんです。

だから結局のところ

給餌者さんの申告数プラス10匹ってのが良くあるパターン。



置き餌はカラスも集まります。

カラスが集まるということは

ゴミあさりされることも。



カラスのためのご飯になっちゃって

猫にご飯が回らず

猫がゴミあさりをするようになるという現場もあります。



だから置き餌はダメです。



それに置き餌をするということは

毒物を混入させられてもおかしくないのです。



猫たちのためには

ちゃんと個体数を把握して

すべての個体のTNRをする。若しくは保護をするという形を取らないと

環境問題の改善も進まないし

不幸の連鎖は止まりません。





TNRの子たちをメンバーさん宅に搬送した後は

本日のメイン!!

正式譲渡の子たちに会いに行ってきました!



覚えていますか?

ヤンチャ坊主のウニとやんちゃ娘の蒼依ちゃん。

2匹とも正式譲渡になりました。



蒼依ちゃんは不妊手術時の術前検査で肝機能の数値がおかしくて

投薬治療になったのですが1か月経過しても数値が変わらず

ご飯を変えることになりました。

そのような状態でも家族に迎えて頂き

お蔭様でウニも蒼依ちゃんも元気いっぱいです♪



人見知りな蒼依ちゃんは

隠れてしまうかな?って思ったんですが・・・







会長の匂いをウニと一生懸命クンクンして思い出してくれました。

人見知りな蒼依となんでも来いなウニ。

正反対な子だったのに2匹ともスリゴロ♪

超嬉しい!!!



蒼依ちゃんはスリゴロいっぱい甘えてくれて

玩具であそんでくれたりして嬉しかった~♪



ウニなんて玩具くわえて持ってきて

遊べよー!って言ってきてね♪

本当に接客上手!!









ウニはそのままウニ!!!

蒼依ちゃんはみかんちゃんになりました♪



まさかのウニ継続(笑)



ゆずくんって名前の候補もあったんだけど

結局ウニはウニだね~ってなっちゃったそうです(笑)



お父さんが大工さんなので

ケージも新しく3段ケージ買ってもらって

更にその中に大工さんらしく

色々工夫されて段差が作られていて

玄関のところにも

脱走防止対策用に

新たな扉が追加されていました。

お父さんすごい!!!



この先は網戸対策で

またお父さんの腕の見せ所かな??



ウニも蒼依改めみかんちゃんも

素敵な家族に巡り合うことが出来ました!!!本当にうれしいにゃー!!!





明日はゆずちゃんのトライアル開始日。



保護猫部屋は一気に静かになりました。



だって今4匹しか居ませんもん!!



めちゃ静かです。。。



なんだかシバがノビノビとイキイキと

遊びまわってるのを見ると

あーやっぱり子猫たちに気を使ってたというか

子猫たちウゼーって思ってたんだろうなーって(苦笑)



そして涼太は

相変わらずのマザコンで

目を見て言いたいことばっかり言いまくって

スリゴロ甘ったれております。



明日からこの3匹。



すてき♪



3匹で過ごすのはあと6日位かな?



11日からシバが入院になって

12日から光ちゃんが戻ってきます。



19日から麦チョコが預かりさん帰省のため

戻ってきて一緒に今年も年越し♪





保護猫部屋が静かなのは

短期間なのは運命なのかしら(照)



ということで

これからもう一軒まわってから

ネンネしまーす!



今日も一日お疲れ様でした!



トライアル中の4匹が

体調崩さず無事に正式譲渡になりますように♪

続きを読む

プロフィール

CCP代表

Author:CCP代表
平成23年6月22日
茅ヶ崎市内限定で活動する
猫専門保護団体Chigasaki Cat's Protect(略称CCP)を立ち上げ
平成26年度から茅ヶ崎市と協働事業を行いながら
茅ヶ崎市内の飼い主不明猫対策を行っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR