FC2ブログ

じーちゃん頑張ってんだわ~♪

黒虎じいちゃんと

ユキナの預かりさんがご旅行なので

今日から1週間2匹が我が家に移動してきました。



黒虎じいちゃんは

御年16歳。



あちこち悪くなってる割には

毛艶も良いし

食欲も良い。

ただ今日の血液検査で肝臓の数値が悪くなって

肝臓の細胞の破壊が始まってました。

腎臓の数値は改善されてて

あっちが良くなればこっちが悪くなり・・・

じいちゃん、そんな事があっても

全然気にせずマイペース。

キャリアなのにこの毛艶。

検視本も無いのに

本当に良く頑張ってくれています^^

頑張ってるっていう感じでもないんだけどね^^

むしろわが道をゆくっていう・・・そういうストレスのない感じで生きています。

補液もしっかりして

お薬も飲んで

ご飯もたべて・・・

えらいなぁ・・・



今日は夜ごはんのドライは食べませんでしたが

ウェットの腎臓サポートは食べてくれました。



見てると食べる気がUPするらしい。

さすが黒虎先輩っす。

俺が食うのを最後まで見ろっていってます(笑)







ユキナはご機嫌ナナメでございます。

え~またこのお家なの~?

ママとネンネできないじゃーん!

アタシ一人でネンネなんていやー!って言ってます。

一人じゃなくて黒虎がいるじゃんさー。



でもやっぱりオカンが恋しいっていう。



しかし、相変わらず美人だねぇ♪

可愛いねぇ♪ゆきちゃん美人さんだもんね~♪って言うとご機嫌になるんだけど

みんなが無一物食べてるのわかってるから

アタシにも出しなさいよってさ。

すんまそーん。

ユキちゃん無一物は明日の朝ご飯に食べようねーーーーー!

じゃないと在庫無くなるんじゃ・・・。





シバがどういう反応を示すかわからないので

ケージの周りはシーツ。

黒虎先輩に失礼があっては成らぬので

視界に入れないようにしました。



が、龍太郎もシバも涼太も富士も

ご飯のオネダリでギャーギャー鳴いて

無一物をオネダリして止まらない。



なのでしょうがない。

黒虎先輩に失礼があっては成らぬから

無一物食べてもらって

ご機嫌UPして

みんな大人しくモグモグ食べて

すっかり満足して

既にみんなネンネしてます(笑)



内臓はボロボロだけど

本人は至って元気だって言ってます。

むしろ構ってもらえるなら余は満足じゃって言ってます。



でもオバチャンに馴れ馴れしく

お世話されるのって

ちょっとやっぱ何だか納得いかないんだよなー。

可愛いお姉さんがいいんだけどなー。

もしくは美人な奥様系の女性がいいなーって。



すんまそん。

オッサンみたいなオバチャンですんまそん。



1週間我慢してけろ♪



スポンサーサイト



続きを読む

孤独死。交通事故死。 悲しい最期。

飼い主死亡でお世話してた子が置き去りに・・・っていう案件、



市内で増えています。



今月だけで2件情報が入ってきています。





高齢者が一人で住んでて

外猫さんのお世話してて・・・



高齢者が一人で住んでて

飼い猫さんが居て・・・







どちらも親族が外に置き去りに。









親族は猫を飼ってることを知らなかった。

っていうのがよくあるパターンです。









茅ヶ崎市内でオレオレ詐欺が多いのも

コレが原因だろうなって思う事が良くあります。









家族の交流が無い。









巣立った子供たちが

茅ヶ崎から離れお父さんやお母さんが一人で茅ヶ崎で暮らしている。









年に1度、会うかあわないか。



年に1度、電話するか、しないか・・・









そんな親子関係が

負の連鎖を産みだしています。









1人孤独に最期を迎え

残されたのは家財道具だけじゃなく

猫や犬が居た。



そんなこと知らないから

残された家族は驚き

猫の場合は法律が緩いので

そのまま置き去り、もしくはどこか別の場所に遺棄。



こんなのでイイんでしょうか・・・。



月に1度は年老いた親に連絡をしてみませんか?



最近どう?

ちゃんと食べてる?



ちょっとした会話でもいい。

変化をキャッチすることが出来るかもしれない。





例え飼い主が亡くなったとしても

残された犬猫が居た場合は

置き去りや遺棄しちゃダメなんです。



ちゃんと保健所やボランティア団体に相談してほしいです。



遺棄は犯罪です。



遺棄された子たちの最後は

どんな姿になってしまうのか。



外に出て幸せに暮らせよなんて言わないでください。



こうやって悲しい姿で発見されることを望んでいますか?





この子は今日、市内の道路で交通事故死していました。

相談者さんに写真を撮ってもらいました。



キジ白でした。



この時期なのに

痩せています。



餌をもらえなくなったんだろうか。

通常、今の時期であれば

この体の倍以上のボディを持ってないと寒さを乗り越えることはできません。



お腹すいて・・・

フラフラ歩いて・・・

交通事故にあって・・・

命尽きてしまった。





この子に飼い主が居たならば

探してもらえてるかもしれない。



この子に給餌者が居たのなら

気にしてもらえてるだろうか。



こんな姿が最期なのか。



もし、捨てられた子だとしたら

この子の魂は相当色々な気持ちを抱えていると思います。

人間に対しての思いを。



この写真を撮ってもらうのに

えらい苦労したそうです。



写真とっても撮影出来なかったんだって。

この子怒ってるんだろうか。



ごめんね。。。



唯一撮影出来てるのはこの1枚だけだって。

何度撮影試みても映らないんだって。

なんだろね。



この子の思いなんだろうか。



ごめんね・・・

色々な意味でゴメンネ・・・・







交通事故で亡くなる猫さんは

茅ヶ崎市内で年間500匹以上です。



正確にカウントされている数字は400匹台ですが

行政に連絡をして回収されている遺体の数が上記。



なので道端に亡骸があって心優しい人が

その付近の土に埋めてしまえばカウントされません。



子猫だろうが

成猫だろうが

出来れば・・・行政に連絡をしてほしいです。

合同火葬してもらえますから・・・。



自分の土地の敷地内に埋葬するなら問題ないんですが

他人の土地に埋めるというのは問題ありなので

手間かもしれませんが

遺体を発見したら

これ以上遺体を損傷されない場所に移動するなどして

回収してもらってください・・・。





もしくはご自身で回収し、白峰寺さんに搬送してください。



合同火葬してもらえます。

無料でやってもらえます。



茅ヶ崎市内で死亡している子の場合ですので

寒川町や藤沢等の場合は有料です。





合同火葬を無料でやってもらえるんですけどね、

それは税金になります。



税金を使って野良猫や飼い主不明猫を火葬してもらうとします。

年間500匹の合同火葬費用。



税金いくら消費されてるんでしょうか。



猫ごときに税金なんて使いやがって!!!って言われることも多い私たち。



猫ごときに税金使うんじゃない!!って言われることが多い私たち。



税金で亡くなった子たちの合同火葬費用をねん出しないために何が出来るか。



それはこれ以上飼い主不明猫を増やさない事です。



飼い猫は完全室内飼育の徹底。

飼い猫も外猫も繁殖制限を施す。



それだけで年間交通事故死で命を落とす猫さんたちがどれだけ減らすことが出来るでしょうか。





TNRを行うことによってセンターで殺処分される命を減らすことは出来ています。

CCPで保護受け入れをして里親さんを探すことで

殺処分される命を減らすことも出来ています。



でも飼い主が居るにもかかわらず

交通事故死してる子も居れば

外猫として手術もされず今の時期は発情期ですから交通事故死も増えていきますし

出来る限り外に猫たちを残さない努力をすることで

交通事故死する命もグンと減らすことが出来るんです。







血まみれになった子を

うわ・・・きったねぇ・・・って言いながら見ていく人。

かわいそー。って言いながら見ていく人。

猫せんべいだ!って言って笑いながら去っていく人。



色々居るかもしれません。



でも、そんな子たちも

数秒前、数分前、数時間前まで生きていました。



手間はかかるかもしれませんが、

どうか、行政に連絡して回収してもらえませんか。



そのままにしておくと

カラスが集まってきます。



カラスが集まって遺体はバラバラにされます。



バラバラになった遺体を見る人はどんな気持ちになるんだろう。



バラバラにされた遺体の持ち主だった魂はどんな気持ちになるんだろう。







色々考えすぎって言われますが、

私ならそんな放置されたくないので

猫だろうとハトだろうと犬だろうとタヌキだろうと

お金をお支払して合同火葬してもらって

茅ヶ崎の土に返してもらって毎日お経を唱えてもらっています。



最期にその命に

やれること・・それくらいしかないので・・・



安らかに魂が眠れますようにって・・・。



怒りや、憎しみで満ち溢れたまま

その場に留まってほしくないので・・・。



生まれ変わったら

幸せになってほしいから・・・。







孤独死。



茅ヶ崎で増えてる。



オレオレ詐欺も

茅ヶ崎ではかなりダントツに多いそうです。



高齢化社会と向き合う。



どうやって向き合うか。



改めて考える必要はあるのです。



が、

追いつけてないですね・・・。





あまりにも数が多すぎて。





考えちゃいますね・・・。



自分の最期。



どうやって迎えるか。



自分の最期、いかに家族に迷惑をかけずに静かに終わらせられるのか。



まだ先の事だと思いたいけど、

生きている限り死はいつ訪れるかわからないのでね・・・。



続きを読む

知恵を絞ってTNR

今日は午前中に1件TNRで

2匹の男の子の捕獲予定でした。



で、現場にいくと

予定の子が来ていました。



この現場は既に3年目かな?

多頭現場でTNRして

地区の方々にお世話してもらえてる子たちです。

新たにオスが2匹きちゃって

流れてきたんだけど

居座っちゃってる2匹。



捕獲しちゃいましょうって鳴ったんだけど・・・



管理してくれてる地区以外にも足を運んでいるようです。

お腹がすいてない。

置き餌する住人が居るのは知ってるので

ソコに顔を出しているようです。

(置き餌っていっても残飯らしいんだけどね)



とっても賢くて気が弱いくせに喧嘩はする。

喧嘩するけど負けるからケガもする。

今日見る限り右手首の上のあたりに裂傷あり。

かさぶたになってるから悪化はしないと思うけど・・・



既にTNRを終わってる子たちの中にいるから

ターゲットを1匹に絞っての捕獲って結構大変なんです。

更に言うと舌が肥えてるのもあるのか

黒缶と焼きカツオとチュールで誘っても

給餌管理してくださってるボラさんからご飯をもらう事を希望しちゃって

捕獲器のご飯は手前だけ食べて終わり。

中には入らない。



おばちゃんがいるから余計に警戒もしちゃう。



一応2台お渡しして

捕獲してもらうことにしました。



そしたら私が行ったときには出社してなかったTNR予定の子が捕まってくれました。





夕方お迎えにいったら

めっちゃデカいんだけど

顔だけ見るとまだ幼い。

2歳位かな・・・

図体はデカイので喧嘩は強い。

ボディのデカさは結構あるし中身も詰まってるから

重たい。。。



でも顔はまだエラが張り途中。

白茶の子の方が顔はデカイんです。



猫が猫を呼んで

猫を集めてしまうことも有り

この現場はなかなか数が減りませんが

すぐに給餌管理してるボラさんがTNRしてくれるので

子猫が出ることはありません。



でもすぐ近くの給餌ポイントは

去年からTNRに入ってて

まだメスが捕まってない。。。



縄張りもあるのでね・・・

こっちにいる子、あっちに居る子、

あっちもこっちも通ってる子、色々居ます。



この白茶の子に限っては賢すぎるので

場合によっては来年度になっちゃうかもしれませんが

今夜ギリギリまで捕獲頑張ってもらうので

上手く捕まってくれればいいんだけどなぁ・・・。



続きを読む

【おひつご飯がおいしい!】ご飯屋さんオープン【ゆとり亭】

チビたちを預かってくれたりしていたボランティアさんが

念願のご飯屋さんをオープンさせることになりました!



おひつご飯がおいしい!



2月7日にオープンです!

11時~18時まで。

CCPの募金箱の設置協力をしていただきました^^





7日から2週間限定メニューも決まったそうです♪





先月試食させていただきました。

ハンバーグは大きくて

とっても柔らかい!

そしておひつに入ってるご飯はとっても美味しかった!

この写真のおひつは2~3人前らしいんですが

会長と二人で食べたけど

お腹いっぱい♪美味しいご飯はモリモリ食べれちゃうね!



味噌汁とご飯はお代わり自由!!

自家製の田舎味噌と市販の信州味噌を合わせた、合わせ味噌のお味噌汁。

出汁は鰹の1番出汁を使って、それを味噌汁や煮物にも使用。



糠漬けもついてきます。



2週間は特別価格で提供してくれるので

是非どうぞ♪













ちなみに、焼きおにぎりも作ってもらったんですが

美味しかった!!!!

メニューに加えてほしい!って言っちゃった(照)

あと美味しいお米なので

出汁から作ってるし、その出汁でお茶漬けも欲しい!とか色々オネダリしちゃってます。

優しいお母さんの味です♪

試食の日はから揚げと生姜焼きとハンバーグをお願いしたんですが

会長と二人で全部ペロっと食べてしまった!

ボリュームたっぷりなのに

美味しかったもんで

お箸が止まりませんでした~♪

私のお気に入りはハンバーグ!!!!

コーヒーも付いてくるんですよ♪





テーブル席とカウンター席があります。



CCPのチラシと募金箱設置させていただいております。

7日のお昼ごはんにいかがですか?

柳島のミクチアーナのお隣になります。



美味しいお母さんの味をご堪能くださいませ~♪



続きを読む

プロフィール

CCP代表

Author:CCP代表
平成23年6月22日
茅ヶ崎市内限定で活動する
猫専門保護団体Chigasaki Cat's Protect(略称CCP)を立ち上げ
平成26年度から茅ヶ崎市と協働事業を行いながら
茅ヶ崎市内の飼い主不明猫対策を行っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR