FC2ブログ

忙しすぎるというよりも・・・ご協力のお願いがあります。。。

平成29年になって

1月9日から連日のTNRで

気づけば2月になっていました。



気づけば・・・40匹のTNRをしていました。



お蔭で予算も尽きました・・・。



オバチャンの力も尽きそうになっておりますが

現場に出れば出るほど

やっぱりココもどうにかしないと・・・という気持ちが強くなってしまいますね。。。



1月下旬に入り

突然妊娠猫が出始めました。

妊娠中期の子のあとは妊娠後期です。



もう、タイムリミットは迫ってます。



なのに予算がありません。



そして募金を募ってTNRを進めることにしました。



そしてお蔭様で1月は何とか寄付金を充ててTNRを実施することが出来ました。



ホント・・・ギリギリでした・・・。



12月に29匹TNRして結構クタクタになり

TNR終わった後は寝込みまくり。

寝込んで体力を蓄えて

また現場入りと

年末ギリギリまで走り回ったんですが

気づけば1月はそれを上回る匹数の子たちの手術になりました。



なのに2月もまだまだ手術を希望している猫たちが沢山います。



しかし資金がありません。



今年も発情が早く、

もう数週間もすれば妊娠後期の猫たちばかりになります。

今年も3月頭には乳飲み子が生まれてしまう状態です。



もっと早くTNRできればよかったんですが

私も仕事で異動が決まりそっちで苦しんでいたので

結局TNRに動けたのは11月下旬から。

10月は一切TNR出来なかった。



そして仕事をやめて

身軽になった私に出来ることはとにかくTNRでした。



でも今度は予算が終わりそう。



どうぶつ基金のチケットは今年は使わない予定でした。

ワクチン必須になってたので。

しかし再度確認したら

任意になっていたという事で

慌てて行政枠の基金にチケット申請してもらい

チケット使ってどんどん手術をすすめたのですが

追加申請してもらおうと思ったらもう今年度はチケット終了と・・・



残り僅かな予算。

チケットなし。

なのに現場沢山。



どうしたらいいのだろうか。。。。



生まれる前に。

妊娠する前に。

母猫の負担が少ない時期はもう今しかないのに。





歯がゆい状態に陥りました。



しかし沢山の方々からお力添えをいただきまして

寄付金でのTNRを行うことができ

あと予定しているのは20匹位。

あと20匹近くの猫たちのTNRが出来れば

繁殖を食い止められる・・・



しかし20匹分の手術費用がまだ集める事が出来ていません。



心苦しい状況で申し訳ないのですが

お力添えをお願いいたします。。。



今の時点で残り1万8千円程。

メス1匹、オス1匹の手術費用しか無いのです。



これだと6日から立ち入りをするTNR現場に入れません。。。

妊娠猫で堕胎と合同火葬になる状態であれば

もう足りません・・・。



収支報告はCCPのブログにてご報告させていただきます。



三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店

普通口座 0099553

Chigasaki Cat's Protect



ゆうちょ銀行

記号 10260

番号 29265451

Chigasaki Cat's Protect





スポンサーサイト



続きを読む

プロフィール

CCP代表

Author:CCP代表
平成23年6月22日
茅ヶ崎市内限定で活動する
猫専門保護団体Chigasaki Cat's Protect(略称CCP)を立ち上げ
平成26年度から茅ヶ崎市と協働事業を行いながら
茅ヶ崎市内の飼い主不明猫対策を行っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR