FC2ブログ

ヒーターの使い方。

昨年12月、パネルヒーターの調子が悪くなり
接触不良なのか何なのか
全然暖かく成らん!!っておもったら暖かくなったり
あ、治ったんかな?って思ったらまた暖かくならなくて
買い替えが必要だ…となってしまい
年末にネットでポチっとさせていただきまして
1月4日に到着しました。

そしてみんな大喜びでヌクヌクできるようになったんですが・・・

何とも使い方が・・・

50231590_1988030974645402_212180472573198336_n.jpg
これ、乗って使うモンじゃないんですけど(笑)

前までは薄型のもので
パネルヒーターだったんですよ。
で、猫達がこれに乗ったりして
ヒーターが倒れたりして
壊れやすい状態だったんですが・・・
48359547_1943032859145214_7798595230013325312_n.jpg
みんな使い方が上手でした。
ちゃんとヒーター前に寝てくれてたし。
47681625_1942716702510163_4951129889559281664_n.jpg
こうやってね、ちゃーんと暖かいところの前に陣取ってね、
暖を取るというのがネ、正しい使い方でした。

しかし何故か今回のは丸いタイプで
足にガラガラついてるんです。
だから自由に動く!
だから今回のは倒れない!!!!!
49899433_1988030851312081_2617834463001837568_n.jpg
しかし乗るのですよね。。。
という事で
お尻と肉球が暖かい(笑)
49783397_1988030904645409_5417328888525094912_n.jpg
上も横も暖かいので
この周りに猫達が集いますが
今迄のような感じでは無い丸型なので
誰かが1人上に乗ると
他の子がのれないので
早い者勝ち。
一番乗りが出来た子は
この上で爆睡。
他の子たちはケージにあるヒーターやこたつの中で寝てます。。。

先にも述べました通り、このヒーター、足がついてるので
ガラガラ動くんですよ。
掃除の時とか動かしやすくてとてもいいんですが
誰かしら必ず乗ってるんで
漏れなく猫がのった状態でヒーターが動かせます。

なんか・・・ルンバを乗りこなす猫の動画を思い出すんですよね。毎度。。。

このヒーターは
皆様からのご支援金から購入させていただきました。
隙間風も埋めて
保護猫部屋を何とか暖かく出来るように頑張っておりますが
夏場とは違い
お部屋全体を暖めることが出来ないので
保護猫達はこのヒーターで暖を取ることが出来るようになりました。

この遠赤外線のヒーターは部屋全体を暖めるという機能より
空気を暖めず、人体や壁や床を直接暖めてくれます。
そのため空気を乾燥させず、自然な暖まり方で
室内に入るとそんなにポカポカしないんですが
部屋の中に入ってるとジワジワと暖かくて
体の芯から温まる感じなんですよ。
だからエアコンの暖房と違って
空気が乾燥することもなく
変な温まり方が無いのでとてもホカホカします。
室内温度が15度程度までしか上がらない状態なんですが
部屋の中に居てちょっと過ごすだけでポカポカ。
20度以上の室内にいるような感じです。
なのに乾燥しないし空気が動かないので
ほこりが舞い上がったりもしない。

とても重宝しております。
前の細長いタイプのものは猫たちに倒されて壊れましたが今回のは倒されることも無いので
相当重宝しそうですし7年保証!!!!!!
それに触っても火傷しない温度なので
猫達にとってもとてもイイです。
オイルヒーターよりも電気代は安いし!

今年の冬はこれで乗り切れそうです!
でも一番イイのは・・・
みんな保護猫部屋から卒業すること!
保護猫部屋がスッカラカンになる日が待ち遠しいです。
今年の保護猫たちもみんなとっても良い子ちゃんばかりです♪
19日の幸せ探し会で
みんなにステキナ家族を見つけてあげられますように♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CCP代表

Author:CCP代表
平成23年6月22日
茅ヶ崎市内限定で活動する
猫専門保護団体Chigasaki Cat's Protect(略称CCP)を立ち上げ
平成26年度から茅ヶ崎市と協働事業を行いながら
茅ヶ崎市内の飼い主不明猫対策を行っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR